>  > ポメラニアンの理想の体重を知って、健康をキープしよう!

ポメラニアンの理想の体重を知って、健康をキープしよう!

ポメラニアンの健康維持のため、知っておきたいのが体重のこと。愛犬の理想の体重をキープするのは、飼い主の役目です。ここでは、ポメラニアンの理想の体重や、1日に必要な食事、運動量などについてまとめました。

ポメラニアンは個体差が大きいので、理想の体重もそれぞれ違う

ポメラニアンの祖先は、サモエド(シベリアン・スピッツ)と言われています。サモエドは、大きいものだと30kg以上にもなりますが、品種改良を重ねて小型化されたポメラニアンの標準的な体重は、1.9~3.5kgほどです。

ポメラニアンは、体格に個体差が出やすい犬種なので、標準体重は飼育する上での目安として捉えるのがいいでしょう。1歳のころの体重が、そのポメラニアンの理想の体重だと言われています。

肥満は、骨折や脱臼の原因になります。健康的な体重をキープしてあげてくださいね。

ポメラニアンが1日に必要なカロリー量は、それほど多くない!

ポメラニアンが1日に必要なカロリーは、体重1kgあたり50~110kcalとされています。たとえば、体重が3kgのポメラニアンの場合は、3kg×50~110kcalで、150~330kcalとなります。

ポメラニアンに必要な栄養素は、たんぱく質、炭水化物、脂肪、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEと、人間と同じ。ビタミン類、ミネラル、たんぱく質は、たっぷりと摂取する必要がありますので、栄養素がバランスよく配合されたドッグフードを与えるのがいいでしょう。

ドッグフードのほかにおやつを与える場合は、おやつのカロリーの分、ドッグフードを減らしてください。「ほしがるから」と愛犬にせがまれるままに与えていると、すぐに肥満になってしまいます。

理想の体重をキープするために、1日2回の散歩をしましょう

ポメラニアンの散歩の時間は、1回につき5~10分程度。朝晩2回が理想です。活発で運動が好きな犬種ですが、骨が細く骨折や脱臼をしやすいため、長時間の散歩や激しい運動は避けましょう。

また、毎日同じ時間に散歩に出かけるのは、極力避けてください。時間を覚えると、その時間になると激しく吠えて(無駄吠え)、散歩を催促するようになるからです。散歩デビューのころから、時間を決めずに散歩をするのがおすすめです。

散歩は、ポメラニアンの社会化のためにも大切な行為です。散歩デビューの前にはワクチン接種を忘れずに。夏場に散歩をするときは、熱射病や高温のアスファルトに気を付けてください。

まとめ

ポメラニアンにとって、栄養価の高い食事は必要ですが、カロリーはそれほど必要ではありません。ポメラニアンは個体差が大きい犬種なので、標準体重はあくまでも目安。理想の体重は、1歳ころの体重だと言われています。その体重をキープできるように、気を配りましょう。

健康的な体重を保つためには、食事だけでなく運動も必須です。長時間の散歩や激しい運動は、骨や関節に負担がかかってけがのもとになりますので、避けるのが無難です。

栄養と運動の管理で、愛犬のポメラニアンの健康をしっかりキープしてくださいね。

関連する記事

< ポメラニアンのお役立ち情報一覧へ戻る

ご利用案内

口コミ・評価

健康保証サービスのご案内 ご成約特典 取引保証サービスのご案内
1,214人が「いいね!」と言っています。
梶本 圭子
百瀬 正彦
木浪 新悦
小林 正則
伊藤 恵子
Fumiko Watanabe
黒川 勲
中静 隆秀
新着子犬お知らせメールサービス ポメラニアンの子犬お探しコーナー ドッグショー特集 チャンピオン犬 輩出・在籍のポメラニアンのおすすめブリーダー特集

毛色から子犬を探す

ポメラニアンの犬図鑑

優良ブリーダー募集
GeoTrust SSL認証
当サイトではSSL暗号化通信を利用することにより、入力内容の盗聴や改ざんなどを防いでいます。
みんなのペット健康専門店
みんなのペットコミュニティ ミテミテ
みんなのペットライフ
みんなのペット保険
みんなの犬図鑑

ポメラニアンの名前ランキング

  • 男の子
    1位そら
    2位くう
    3位くきお
  • 女の子
    1位あんず
    2位マロン
    3位あくび
>> 名前ランキングをもっと見る
 >  > ポメラニアンの理想の体重を知って、健康をキープしよう!