>  > ポメラニアンのダイエットについて知ろう

ポメラニアンのダイエットについて知ろう

他の犬種よりも太りやすいポメラニアン。飼い主が気づいたときにはすでに肥満だった、なんてこともあります。肥満はさまざまな病気やけがのもとですから、早めに気づいて対策してあげたいですよね。そこで今回は、ポメラニアンのダイエットについて紹介します。

ポメラニアンが太りやすい理由

ポメラニアンは、体が小さいのに食欲旺盛。他の犬種よりも副腎皮質ホルモンの分泌が多く、食欲が増進されて食べ過ぎてしまいます。
肥満を防ぐためには飼い主の食事コントロールが非常に重要です。愛犬の様子を見ながら、きちんと管理しましょう。

ポメラニアンの肥満の目安

ポメラニアンの適正体重は2~3kgですが、個体差があるので、数字だけで判断するのは危険です。
毛量が多く、パッと見ただけでは肥満かどうかわかりません。直接体を触って確認しましょう。
肥満の基準を知るには、BCS(ボディ・コンディション・スコア)が参考になります。BCSでは、お腹を触ったときに肋骨を感じない場合を肥満体型だと定義しています。

犬のダイエットは食事管理がメイン

犬のダイエットは、運動ではなく食事の管理がメインです。食事量や摂取カロリーを見直しましょう。食事量を減らすときは、栄養バランスが偏らないよう気をつけながら、少しずつ減らします。食事を1日3~4回、またはそれ以上に分けて与えると、全体の食事量を減らしても空腹感を抑られ、無理のないダイエットができますよ。
食事の管理をメインにするから運動は全くしなくてもいい、ということはありません。毎日朝夕2回、10~15分程度の散歩に連れて行きましょう。

ダイエットフードの選び方

いろんなメーカーからダイエットフードが発売されていますが、種類が多くて迷いますよね。選び方のポイントとして、
・たんぱく質がしっかり補給できる
・栄養バランスがとれている
・食物繊維が多い
・無添加
上記のことが挙げられます。安価なダイエットフードの中には、極端に低脂肪で栄養バランスが悪いものもあります。値段だけで判断せず、必ず成分を確認しましょう。

ポメラニアンのダイエットは飼い主次第

ポメラニアンは太りやすいですが、飼い主の食事の与え方で肥満は防げます。日ごろから愛犬の体を触って肥満度をチェックしましょう。もし太り気味であれば、食事を見直して無理のないダイエットをしてくださいね。

関連する記事

< ポメラニアンのお役立ち情報一覧へ戻る

ご利用案内

口コミ・評価

健康保証サービスのご案内 ご成約特典 取引保証サービスのご案内
1,179人が「いいね!」と言っています。
山田 かおり
Kengi Sugai
渡部吉保
小玉 恵
植村 真美子
松本 祐典
Akemi Yano
Nitthanit Sairattanatongkum
新着子犬お知らせメールサービス ポメラニアンの子犬お探しコーナー ドッグショー特集 チャンピオン犬 輩出・在籍のポメラニアンのおすすめブリーダー特集

毛色から子犬を探す

ポメラニアンの犬図鑑

優良ブリーダー募集
GeoTrust SSL認証
当サイトではSSL暗号化通信を利用することにより、入力内容の盗聴や改ざんなどを防いでいます。
みんなのペット健康専門店
みんなのペットコミュニティ ミテミテ
みんなのペットライフ
みんなのペット保険
みんなの犬図鑑

ポメラニアンの名前ランキング

  • 男の子
    1位そら
    2位くう
    3位くきお
  • 女の子
    1位あんず
    2位マロン
    3位あくび
>> 名前ランキングをもっと見る
 >  > ポメラニアンのダイエットについて知ろう